まだまだ熱いマクロ祭り&寝る間を惜しんで沖ナイト開催。

浮遊期幼魚

浮遊期幼魚

天気:晴れ
気温:30度
水温:29度
透明度:30m


風向きが変わりスーパーマクロポイントへ!熱いです。マクロネタは珍しいと言われるものが普通に見れるんです。アケボノいっぱい、シコンハタタテ、ハナヒゲウツボ、更には個体数の少ないアオマスク。沖ナイトではひょろ長いものや綺麗なエビ、アオリイカも存在感がありました。フリソデエビも登場。お客様はばっちり写真に収めていました。

存在感ばっちり。アオリイカ

存在感ばっちり。アオリイカ

綺麗なエビ

綺麗なエビ

浮遊期幼魚

浮遊期幼魚

アケボノハゼ

アケボノハゼ

ピグミー

ピグミー

ナンヨウハギ

ナンヨウハギ

アオマスク

アオマスク

ハナヒゲウツボ

ハナヒゲウツボ

シコンハタタテ

シコンハタタテハゼ

ハダカハオコゼ

ハダカハオコゼ

カテゴリー: 水中写真, 浮遊期幼魚ライトトラップ, 海況ログ   タグ: , , , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。