スーパーマクロダイビング。幼魚集中ダイビング。

極小ウミタケハゼOnイチゴボヤ

極小ウミタケハゼOnイチゴボヤ

天気:曇り
気温:31度
水温:29度
透明度:30m
場所:沖永良部島


マクロダイビングに行ってきました!さらに幼魚を徹底的に狙ってきました!ウミタケハゼは眼の黒い部分しか最初わからずじっと見てみるとスーパースケルトン状態で潜んでいました。ヒオドシベラの幼魚もビビットにスケルトン。フィコカリスは紫バージョンで綺麗でしたが熱低やら台風の影響で海は終始うねりが強かったですね。週末も22号の影響で海はうねりが強い予想です!台風は遠いので天気は良さそうですが海は影響が出そうです。

サンゴハゼの仲間ですが極小すぎて種別不明

サンゴハゼの仲間ですが極小すぎて種別不明

ヒオドシベラ幼魚

ヒオドシベラ幼魚

フィコカリス

フィコカリス

癒しのデバスズメ

癒しのデバスズメ

カテゴリー: フォトガイド, 水中写真, 海況ログ   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントを残す