怒涛のゴールデンウイーク!潜りまくっております!!

ギンガメトルネード

天気:曇り
気温:26度
水温:23度
透明度:25m
場所:沖永良部島


長い方は10連休というGW!羨ましい~。そのGWも残り1日。前半戦から潜りまくりで、楽しみまくりです。GW前半戦はギンガメアジのポイントにコンスタントに行けて、しかも!トルネード!!今シーズン最大の群れだったな~。群れ的にはヨスジフエダイやノコギリダイ、アカヒメジなどぐちゃっと観察し、地形も!マクロも!ジャパピグから元祖ピグミー、フィコカリス・シムランス君は抱卵してました。今年はウミウシ多めかもね。特にマダラウミコチョウは湧いております!しかし~極小なので大人眼鏡の方には、ちと厳しい~。
GW後半戦からは風に悩まされ大荒れの日も続き、厳しかった。修行のように潜り倒しました。
明日も楽しんじゃお~!!

シムランス君、抱卵

地形も!!

ニセイガグリ


カテゴリー: フォトガイド, 浮遊期幼魚ライトトラップ, 海況ログ   タグ: , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。